読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運送屋利用方法・グルメ・旅行

運送に関する事やグルメ日記、旅行など

RICOH GRレビュー

リコーのGRを購入して1年が経過しました。

私の物欲人生で初めての経験ですが、1年経過してますます魅力を感じる長いおつきあいです。

ほとんどのコンデジは買って1週間後には飽きてます。

他社の高級コンデジたちは軒並みそうでした。

だって他社の高級コンデジは所詮コンデジだと思うような写りをすることが多い。

価格帯はレンズ交換式並みの高級コンデジでも結果はコンデジなんですよね。

しかしGRは違いました。

GRはAPS-C一眼レフと同等以上ですね。

私はGRとD7100+大三元のAF-S 24-70mmF2.8を同時に利用します。

20-70mmはレンズ単品で23万円くらいで買いましたので、両者のコスト差は膨大。

さらにサイズも桁違い。

それでもGRの出す絵は素晴らしい。実を言うと甲乙つけがたい結果になることが多い。

もちろん一眼レフはレンズが交換出来るし、そもそも24-70はズームと言いながらも単焦点以上の性能。

それと比較できる時点で素晴らしいGRです。

それからGRの素晴らしさは気軽さ。

USB充電可能。Eye-Fiとの相性が最高のファームウエア。

Eye-Fiで選択転送機能が使えるし、その時だけWi-Fiの電源が入る仕組み。

とりあえず出るときはGRだけは持参してます。

iPhoneも6Plusになって手ぶれ補正も入ったりカメラ性能がアップしてますが、ほとんどの写真はGRです。iPhoneで撮影するのはGRを取り出すまでもない記録写真や位置情報を残したい場面だけです。